交通事故


 

 交通事故に遭った場合、今後の治療への不安や、相手の保険会社からの示談案が妥当かどうかなど、悩まれる場面がたくさん生じると思います。

 

 事故直後の対応がその後の示談交渉や賠償金額に影響を与える場合もありますし、保険会社が提示した示談金額が裁判所で認められる基準よりも低いと思われる事案や、過失割合を巡って見解が対立し、解決まで長期化するケースも存在します。

 

 ①交通事故の発生直後、②治療継続中や車両の修理段階、③後遺障害等級認定の段階、④示談交渉、⑤訴訟等の法的手続に至るまでのそれぞれの場面において、弁護士の持つ知識と経験が皆様のお役に立ちます。

 

 岩手で交通事故の問題で悩まれたら、ぜひ一度、当事務所の交通事故相談をご利用下さい。

 

関連するコラム(更新順)

(→分野別はこちら

「弁護士費用特約」について

 交通事故の分野では、ご相談者の方が契約している自動車保険に「弁護士費用特約」がついている場合が多くあります。

 この特約に加入している場合、事故の加害者に対する損害賠償請求について弁護士に相談する費用や依頼費用をまかなえる場合があります。

 当事務所でも、弁護士費用特約を利用して多くのご依頼をいただいておりますので、交通事故に遭われた場合には、まずご自身の保険の証券や約款を確認することをお勧めします。
 

 

 

交通事故のご相談はこちら
メール予約フォーム 

 

019-651-3560

 

 【受付日・時間等】 

 お電話:平日9時~17時15分

 メール・WEB予約:随時

 

 【営業日時】 

 平日:9時~17時15分

 土曜日曜:予約により随時