刑事事件

このエントリーをはてなブックマークに追加

 刑事事件で逮捕・勾留、あるいは起訴された場合、今後の処分がどうなるか、ご本人のみならずご家族も大変不安に感じるものと思います。

 刑事事件では、早期に留置先へ赴いてご本人と接見し、今後の見通しや注意点をアドバイスすることや、被害者の方との示談を早期にまとめるなど、限られた期間内で行わなければならない事柄が多くあり、弁護士の関与が大変重要な分野です。

 当事務所には、裁判員裁判対象事件をはじめ、数多くの刑事事件を手がけた弁護士が所属しております。
 
※なお、当事務所では、暴力団員やその関係者の刑事弁護事件はお断りしております。