離婚事件・家事事件(相続を除く)

このエントリーをはてなブックマークに追加
着手金 20~50万円+消費税
報酬金

20~50万円+消費税(ただし、財産分与や慰謝料など経済的利益を得た場合、その経済的利益について民事事件の報酬基準に基づき計算した結果、その金額が当初定めた報酬額を超える場合は、その金額+消費税を報酬とします)

 

・上記の表は一つの目安であり、実際の費用は事件の難易度や複雑さ、手続の内容によって変動する可能性があります。

・調停や訴訟など裁判所の手続が必要となる場合には、収入印紙代その他の実費が生じるほか、遠方での手続の場合には交通費等の負担が生じることがあります。

・依頼の内容や手続の範囲に変更を生じた場合には、別途、弁護士費用が生じる場合があります。