離婚問題


 

 離婚を考えたとき、夫婦それぞれに様々な問題が降りかかってきます。

 

 たとえば離婚を求める側であれば、そもそも離婚が成立する見込みはあるのか、どちらが子どもの親権を取得するのか、養育費はいくらになるのか、財産分与や慰謝料の支払いはどうなるかなど考えたり話し合わなければならないことは多く、夫婦関係が悪化していることも相まって大変なストレスに晒されます。

 

 他方、離婚を求められた側も、果たして離婚に応じるべきかどうかや、親権・養育費・財産分与などの様々な問題に否応なしに直面せざるを得ず、相手からの要求や提案が正当なものかどうかについても迷う場面が少なくありません。

 

 離婚は当事者間での感情的対立が強い紛争であり、夫婦だけでは冷静に話し合うことができず調停・訴訟といった法的な手続が必要になることもありますし、身近に頼れる相談相手がいない場合にはストレスから精神的にまいってしまう方もいらっしゃいます。

 

 離婚協議の進め方で迷ったり調停・裁判を考えている方、親権や養育費で揉めている方、あるいは相談できる方が身近におらず一人で心細い方など、一口に離婚問題と言っても抱える悩みは人それぞれですが、弁護士はその方の状況に応じた解決方法を探すお手伝いをすることができます。

 

 当事務所では、事務所設立以来、数多くの離婚問題に積極的に取り組んでおり男性か女性を問わず、また、離婚を求める側、求められる側のいずれの立場からも幅広くご依頼を受けていますので、岩手県で離婚についてお悩みの方はお一人で悩まず、一度当事務所にご相談下さい。

 

関連するコラム(更新順)
(→分野別はこちら

 

離婚のご相談はこちら
メール予約フォーム

 

019-651-3560

 

 【受付日時】 

 お電話:平日9時~17時15分

 メール予約:随時

 

 【営業日時】 

 平日:9時~17時15分

 土曜日曜:予約により随時