法律相談のススメ~震災法律相談援助による無料相談について~

このエントリーをはてなブックマークに追加

 弁護士の川上です。

 

 当事務所HPトップの「当事務所の特色」の欄にも記載しましたが、当事務所では震災特例法に基づく無料相談(震災法律相談援助)をご利用いただいております。

 

 震災法律相談援助とは、東日本大震災が発生した平成23年3月11日の時点で岩手、宮城、福島県など、災害救助法の適用地域に居住されていた方に対し、同一事項について3回まで相談料を援助する制度です。

 

 当初は平成24年4月1日から平成27年3月31日までの時限立法として成立しましたが、その後平成30年3月31日まで延長され、先日、更に3年間(2021年3月31日まで)延長されることが決まりました。

 

 この制度は、居住地の要件を満たしていれば良く、資力や相談事項について特に限定されておりませんので(ただし、刑事事件は除く)、借金問題、離婚問題、相続問題など一般的なご相談にも利用可能です。

 

 なお、相談回数は同一事項につき3回までという制限がありますが、たとえば最初に借金問題で3回無料相談を利用した後、今度は離婚問題について3回無料相談を利用することも可能です。

 

 相談料の関係で弁護士への相談をためらわれている方は、震災法律相談援助を是非ご活用ください。